W洗顔不要クレンジングは本当に洗顔不要?

W洗顔不要クレンジングにしてから肌はどう変った?

【ブランド】アテニア・パーフェクトクレンジングミルキーオイル

30代

私の肌はどちらかというと乾燥肌です。季節によって乾燥具合も違いますが。そもそもダブル洗顔をすると汚れはしっかり落ちますが、つっぱって乾燥しやすいのです。W洗顔は洗い過ぎで乾燥の原因になると聞きました。ですのでW洗顔不要のクレンジングを試してみました。W洗顔をやめてから肌にうるおいが残っているし、乾燥しにくくなりました。またお手入れが楽になりました。

【ブランド】ラフラ・バームオレンジ

29歳

ニキビもわりとできやすい体質で、季節の変わり目になると肌が乾燥するので、基本は混合肌のように思います。以前と肌質じたいは変わっていないように思いますが、ファンデーションを塗った際に、粉がふいたようになるのは、少なくなったように感じています。

【ブランド】花王ビオレうるおいクレンジングリキッド

40代

私の肌質は乾燥肌とオイリー肌の混合タイプです。ダブル洗顔不要のクレンジングを使っていて、肌質の変化は特に感じていません。ダブル洗顔とダブル洗顔不要とどちらでも肌質は全く同じ状態を維持しているので特別不満はありません。

【ブランド】マナラホットクレンジングゲル

60代

私の肌質は、普通肌です。W洗顔をしていた時は、さっぱりはするけど、どちらかといえば、つっぱった感じがしていました。乾燥もしにくくなったように思います。ホットクレンジングゲルを使うようになってから、肌に洗顔後もうるおいがあるように思います。

【ブランド】ソフティモ・ハニーホイップクレンジング

28歳

私の肌はオイリー肌(Tゾーン)と乾燥肌(頬)の混合肌です。W洗顔不要のクレンジングにしてから約半年ですが、皮脂はそんなに変化は感じませんが、以前までひどい時には粉をふいていた頬の乾燥は見られにくくなっています。

【ブランド】ナイーブメイク落とし洗顔フォームお茶の葉エキス配合

40代

乾燥肌です。W洗顔不要のクレンジングにしてから、乾燥しにくくなり、クレンジング後の肌のツッパリ感がやわらぎました。以前は、保湿力の高い高価な美容液、クリームを使用していても、乾燥する肌だったのですが、現在は、それほど保湿力の高い美容液、クリームを使用しなくてもよくなりました。

【ブランド】ビオレ・メイクとろりんなで落ちジェル

29歳

混合肌です。冬になると乾燥肌になるので、今の時期はかなり乾燥しています。やはり、クレンジング&洗顔で肌の脂をたくさん取りすぎていたのか、W洗顔不要のもの1本にしてからは洗い上がり後は気持ち的に少し乾燥しなくなったかな、と思います。が、やはり乾燥します笑(潤うことはないですね)

【ブランド】LaboLabo・Sモイストダブルウォッシング

20代

肌質は乾燥&オイリー肌です。洗顔後、すぐスキンケアしないとかさかさになりますし、メイク後テカります。W洗顔しても、W洗顔不要のクレンジングを使用しても、特に変化はありません。

【ブランド】アテニアスキンクリアクレンズオイル

40代

乾燥肌です。これまで使ったダブル洗顔不要のものは、洗浄力が高すぎて、洗い流した後の乾燥・突っ張り感がとてもひどく肌荒れの原因になっていましたが、こちらに変えてからは肌の乾燥が抑えられて、粉吹きや肌荒れがかなり改善されました。トラブルも少なくなり、肌の状態が良くなったと思います。

【ブランド】ビオレ・メイクも落とせる洗顔料

20代

もともとオイリー肌寄りですが、ダブル洗顔不要のクレンジングをしてからはそこまで気になりません。メイクと同じで油分を除去してくれる効果があるのかなと思っています。しかし、使用直後は乾燥するので保湿は必須です。

W洗顔不要クレンジングはいいのを選べばスゴイ乾燥肌対策になる

W洗顔不要クレンジングは、一回でスッキリさせるために洗浄力がかなり強めのものがあります。

逆にマイルドだと汚れやぬめりが肌に残り不快感を与えます。

そのため製品品質でピンキリがあり、いまいち女性には信用されていないアイテムの一つでもあります。

しかし、ちゃんとしたW洗顔不要クレンジングを選ぶことができれば、確実に肌にはいい作用をもたらします。

総洗顔時間は短く、肌を触る回数は大幅に減ります。これだけで乾燥肌原因のほとんどが消えます。それくらいすごいんです。

参照:乾燥肌を治す方法の本当・ウソ

乾燥肌は保湿ケアで治すという印象がありますが、保湿ケアで乾燥肌は滅多に治りません。結局、洗顔やクレンジングを見直す必要があるんです。乾燥肌原因が肌質や先天的なものじゃない限り、多くの原因は洗顔とクレンジングです。

だからこれをクリアできる、ちゃんとしたW洗顔不要クレンジングというのは非常に優秀なんです。

洗浄力が強めでもW洗顔不要なら肌に優しい

クレンジングは肌に優しいものが人気ですが、優しすぎてクレンジング時間が伸びているケースが目立ちます。それだったら、瞬間でメイクが浮くほうがまだ肌に優しいんです。

もちろんすぐに水で洗い流す必要はありますけどね。

クレンジングというのは使い方次第で相当差が出るんです。

女性の方が毛穴が男性より綺麗、目立たないというのは、ある意味クレンジングの有無が差です。しかし、毛穴に悩むのは女性の方が多いですよね。これもクレンジング次第なところが大きいんです。

このあたりの話については以下サイト参照。

参照:肌に優しいクレンジングの条件

クレンジングの特性を知り、どこまで肌につければいいのか?限界点を知るだけで肌は相当変わるってことです。簡単ではありません。1つは、クレンジングで綺麗になろうとしてはいけないということ。クレンジングはクレンジングという点をお忘れなく。毛穴その他は副産物と考えましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加